趣味

【速報】新発売のインビトロフラワーサボテンを即効レビュー!無菌ボトルの中で育てる観葉植物

投稿日:

なおみ
無菌ボトルの中で育てる観葉植物シリーズ、「インビトロフラワーサボテン」が発売されました。
どこよりもはやいレビューをお届けします。

インビトロフラワーサボテンが発売になりました

インビトロフラワーサボテンは有沢製作所が販売しているボトルに入った観葉植物のサボテン版です。

今までトレニア、ナツスミレなどがありましたが、今回、サボテンが新たに加わりました。

 

【インビトロフラワーサボテンの特徴

なおみ
インビトロフラワーサボテンの特長は、大きく2つあります。

まず1つ目が、最先端のバイオテクノロジーを応用し、ボトル内で最適な大きさに成長することです。

そして2つ目が、底のジェルに必要な栄養分が含まれており、水やりは不要で手軽に楽しめることです。
しかも通常のサボテンよりも成長が早いとのことです。

この2つがインビトロフラワーサボテンの特徴です。

 

インビトロフラワーサボテンのデメリット

インビトロフラワーサボテンのデメリットを2つ紹介しておきます。

まず、直射日光を避けて15度から30度の環境が必要です。

それでいて明るい場所が望ましいとされています。

次に、土に植え替えて長く育てることも可能ですが、その方法が最初は面倒なことです。

小さい瓶の口から取り出さなすのが大変です。

 

インビトロフラワーサボテンのメリット

なおみ
最後にインビトロフラワーサボテンのメリットを2つ紹介します。

特長はここ

  • 置いておくだけで水やりも不要で勝手に育ってくれる
  • ボトルの中は無菌状態で花粉も飛ばないので安心

インビトロフラワーサボテンは、ボトルの底にあるジェルに栄養分が最初からはいっているので、面倒な水やりなどが不要です。

植物は育てたいけど、世話をついつい忘れてしまって枯らせてしまうことがありません。

メンテナンスフリーでボトル内で最適な大きさに成長するので、ひとつのオブジェとして癒やしを味わえます。

またインビトロフラワーサボテンのボトルの中は無菌状態なので、花粉が飛ぶ心配がありません。

アレルギーなどがあっても問題ありません。

それに、ボトルの中に入っているので、デスクの脇に置いていても安心です。

以上がインビトロフラワーサボテンの紹介になります。

詳しい商品の特徴、購入はAmazonのこちらのページで見ることが出来ます。

詳細はこちら

-趣味
-

Copyright© お得・便利・美味しい快適健康生活 , 2018 All Rights Reserved.