糖質制限ダイエット中でも食べれるとんかつを作ってみた!

糖質制限をしているときにトンカツが食べたい!なんてことありますよね。ダイエット中でも食べれるとんかつを、おからを使って作ってみました。

糖質制限ダイエット中でも食べらるトンカツ

糖質制限でダイエットしているのに、トンカツを食べたい!と思ったこと、ありませんか?

でもお店のとんかつはパン粉や小麦粉などをふんだんに使っているので、ちょっと気が引けますよね。

それならば、小麦粉とパン粉を使わなければ糖質を低く抑えられるのでは?
そう思って、自分で低糖質とんかつを作ってみることにしました。

おからの衣を使えば糖質を抑えられる!

低糖質とんかつ、おからパウダーを衣に使うといいようです。

こんなのもありますね。

ただ、今回はたまたまスーパーで買ってきてあったおからが冷蔵庫にあったので、これを10分位、フライパンでから炒りして、自作おからパウダーを用意しました。

フライパンに火をかけて、おからを投入。だんだんサラサラになってきます。今回は揚げてしまうので、すこし茶色がかったくらいでもOKとしました。

今回は豚のヒレ肉を用意。これを調理皿にいれて、塩コショウを振って、卵を入れます。
適当に卵とヒレ肉を絡めます。

準備はこれでOKです。
あとは、おからをつけて揚げていきます

とんかつにはソース? でも糖質制限中は控えめに

揚げている感じは、パン粉や小麦粉を使ったとんかつと変わりません。
見た目はちょっと濃いですが、とんかつです。

食べてみると、程よいサクサク感。とんかつですね、これ。

さすがにパン粉がいっぱいのサクサク感とまではいきませんが、とんかつであることには変わりません。これ、結構美味しいです。

キャベツもいっぱい用意しました。

さらに今回は、ローソンのブランブレッドに挟んでヒレカツサンドにしてみました。

半分に切れ目を入れて、キャベツととんかつ、オリーブオイルのマヨネーズをいれて、塩コショウ。
今回は糖質を気にして、ソースはなしです。入れるとしても、控えがよさそうですね。

豪快にガブッといってみましたが、これは美味しい!

低糖質とんかつ単体でもいけますが、これはさらにいいですね〜
ヤミツキになりそうです。

糖質制限のトンカツまとめ

糖質制限ダイエット中でも食べれるとんかつ、想像以上に美味しかったです(自画自賛)。これなら簡単だし、おからの衣もから炒りすれば良い感じだし、食感はまさにとんかつです。

これを応用して、他の揚げ物もできそうですね〜
今度、エビフライとかカキフライも試してみたいと思います。

今回紹介したもの

こちらもどうぞ!

ゴルフクラブ・ゴルフグッズ情報サイト

ゴルフは「手打ち足の裏」でドローが基本!スライスしないスイング作り!

編集者の経験談・情報サイト

Webメディア、雑誌、ムック、フリーペーパー、DMなどあらゆる制作物の編集のコツや経験談を綴っています。