お得・便利・美味しい快適生活

ダイエットにグルメ、クレカにiPhone!知っていればお得で便利、美味しい情報発信サイト!

健康

糖質制限ダイエット中でも食べられるロカボなピーマンの肉詰めを作ってみた!

更新日:

糖質制限ダイエット中でも食べれるピーマンの肉詰めを作ってみました。糖質を抑えたロカボなレシピを紹介します。

 

糖質の低いピーマンと挽き肉のロカボレシピ

糖質制限ダイエット中でも食べれる献立を考えてみました。今回はピーマンの肉詰めです。

 

新鮮な野菜を扱っているスーパーが近所にあって、青々した立派なピーマンがいつもおいてあって、必ず買ってしまいます。
単純に炒めても美味しいのですが、せっかくなのでピーマンの肉詰めを作ってました。

 

ピーマンの糖質は、とても低くて100gで2.8gと言われています。しかも低カロリー。肉類はもともと糖質制限向きなので、これを組み合わせれば、バッチリです。

ただ、パン粉や小麦粉などのつなぎを入れるとグンと糖質が高くなるので、そこを工夫しました。

 

小麦粉、パン粉のかわりにおからを混ぜてパテ作り

糖質が高い粉類(小麦粉、パン粉など)を使わないで、ピーマンに詰める「肉」の部分を最初に作ります。
今回はおからを使いました。材料はこんな感じです。

 

ピーマン4個
鶏挽き肉300g
おから100g程度
卵1個
塩コショウ 少し
和風だし 少し
オリーブオイル 少し

 

ピーマンは半分に切っておきます。
鶏挽き肉とおからを混ぜます。多少、粘り気が出てきたら、卵を加えてさらに混ぜていきます。適当に塩コショウを入れておきます。お好みで和風だしなどを入れてもいいです。

パテは少しゆるめでしたが、ピーマンに詰めちゃうので、そんなに気にしないでも大丈夫そうです。
適当なところで、半分に切ったピーマンにパテを詰めていきます。

 

あとは、耐熱皿にオリーブオイルを塗って、ピーマンの肉詰めを並べていきます。

 

これを魚焼きグリルに入れて焼きます。弱火で約10分弱


あんまり焼き過ぎると焦げるので注意です。

仕上げにチーズを乗せてロカボなピーマンの肉詰めが完成

焼きあがったらチーズを乗せるとさらに美味しくいただけます。
今回は粉チーズにしてみました。とけるチーズでも良さそうですね〜

 

チーズも糖質制限ダイエットの大きな味方なので、この組み合わせは最強です!
ボリューム感もあって、お腹がいっぱいです。

 

実は和風だしを入れたのには訳があって、ピーマンの肉詰めってソースとかケチャップとかをかけたくなりませんか?

 

せっかく糖質制限しているのに、ドバっと糖質の塊をかけるのもどうかと思っていました。
なので、あえて何もかけないで食べれるように、和風だしを入れて味付けしてみました。

 

もちろん、醤油という手もありますね。
ちょっとした工夫で糖質を抑えられるので、参考までに。

 

今回紹介したものの関連商品

 

-健康
-

Copyright© お得・便利・美味しい快適生活 , 2017 All Rights Reserved.