ローソンの低糖質パンでロカボなサンドイッチを作ってみた!

スポンサーリンク

低糖質ダイエットが流行っています。ローソンの低糖質パンシリーズを使って、サブウェイ風にロカボなサンドイッチを作ってみました。

ローソンはローカーボ食品が充実

ローソンにはローカーボ(低糖質)の食品が豊富です。チョコやビスケットなどもありますが、パンシリーズは充実のラインナップです。

ロールパン、食パン系をはじめ、シフォンケーキのような菓子パン系などもラインナップされています。
中でもブランブレッドはボリュームがあって糖質が低いので、朝ごはんやランチに最適です。

ブランブレッドは7.3gとかなりの低糖質

ブランブレッドの糖質は7.3gです。ブランロールと並ぶロカボなパンです。

ブランブレッドとブランロールを比べてみると、ボリューム感はやっぱりブランパンの方が勝っています。しかも厚みがあるので、これはサンドイッチにも使えそうです。

そんなことから、朝ごはんにロカボなサンドイッチを作ってみました。

ブランパンに玉ねぎ、ミートローフで糖質制限

材料は、ブランブレッド、玉ねぎ、見切り品で安かったミートローフ、とろけるチーズ、野菜ミックスで、塩コショウとマヨネーズを使います。

まずブランパンに横から切れ目を入れます。サブウェイのサンドイッチのようなイメージです。

バッと広げたら、チーズを全面に敷き詰めます。今回はとろけるチーズですが、スライスチーズでも良さそうです。

その上にスライスした玉ねぎを乗せます。ミートローフや適当にスライスしておきます。

具材をのせたブランパンとミートローフを魚焼きグリルに入れます。

魚焼きグリルは高さがないので、厚みを抑えるのがポイントです。

ほぼ間違いなく焦げるので、火力は最小にして3分です。2分でもいいかもしれません。

焼きあがったら、取り出して、ミートローフを玉ねぎの上にのせて、その上に野菜ミックスを盛ります。

塩コショウ、マヨネーズで味付けして、折りたたみます。

このマヨネーズ、オリーブマヨドレです。

結構なボリュームなので、上からちょっとギュッと押し潰すといい感じです。

これで出来上がりです。

ブランパンは、もともと食パンとは違った味わいがあるので、サンドイッチにはマッチする気がします。

ボリューム感もあり、朝ごはんとしてはちょっとという人は、ランチでも良さそうですね〜

今回でも充分、低糖質なサンドイッチですが、ツナ缶を使うのもありかもしれません。次回は、ローソンのブランロールで低糖質ツナロールでも作ってみようかと思います。

こちらもどうぞ!

ゴルフクラブ・ゴルフグッズ情報サイト

ゴルフは「手打ち足の裏」でドローが基本!スライスしないスイング作り!

編集者の経験談・情報サイト

Webメディア、雑誌、ムック、フリーペーパー、DMなどあらゆる制作物の編集のコツや経験談を綴っています。